日焼けしてても脱毛できる脱毛サロンってある?

日焼け 脱毛サロン 福岡

日焼けをしている場合、脱毛サロンでの脱毛は難しいです。日焼けの程度はひどくない場合であれば、弱めの出力で照射することは可能です。ですが、脱毛効果はかなり弱くなります。日焼けがひどい場合はやけどリスクが高まるので照射自体することができません。

脱毛サロンで用いている脱毛機械は色の濃い部分に反応するような造りになっており、毛ではなくても色が濃ければ反応してしまいます。脱毛サロンで契約する場合は事前に照射部分の肌の色のチェックがあるほか、脱毛期間中に日焼けを防ぐような指導があります。日焼け止めを日々塗るようにすること、日焼けサロンや海など、日焼けをしそうな場所を避けることなどを守る必要があります。

脱毛中も日焼け肌を保ちたい場合は塗った時だけ肌が黒く見えるクリームなどを使うのが良いでしょう。本物の日焼けは我慢する必要があります。日焼けは色が黒くなるだけではなく、肌の乾燥につながるという点でも脱毛の大敵です。脱毛中は脱毛効果を高めるために通常の時以上に保湿に気をつける必要があります。お風呂上がりに毎日ローションでのお手入れが必要になります。
脱毛で毛穴の目立たないきれいな肌が手に入るので、脱毛を機に美白肌を目指してみるのが一番なおすすめです。